うつ病と社会復帰のあいだ 大切なことをする
日々、うつ病と向き合い生活をしている元ビジネスマンの過去~現在~未来を綴ります。同じ病を抱える人、その側にいる人ではないと分からない心の交流や、うつ病という病気についての情報発信やコミュニケーションの場となる様なサイトを目指しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大切なことをする

最近読んだ本の一節に
「時間は誰にでも平等に与えられたモノ」
「時間をセンス良く使っていきたい」

というくだりがありました。
今の私の毎日の時間の過ごし方は、
至って一定のリズムを刻んでいます。

もちろん病気の治療中ということもあるのですが、
基本的には自宅で過ごしています。

自宅では、もっぱら読書に勤しむ毎日です。
図書館から大量に本を借りてきて、
“自分の身になるモノ探し”をしています。

どうしてもうつ病を抱えていると、「何かをやろう!」という
前向きな元気は出ないのですが、「これだけは・・・」と
思えるものだけ、何となく出来たりするんです。
それが、私は読書でした。

皆に“平等に与えられている時間”をみなさんはどのように
過ごしていらっしゃいますか?
24時間仕事に追いかけ回され、明け暮れている人もいるでしょう。
あるいは、好きな趣味に思う存分、時間を費やしている人。
あるいは、特段、何も考えず、仕事に行き、帰宅してご飯食べて、
風呂に入って、すぐ寝る・・・という人もきっといらっしゃるでしょうネ。

「時間をセンス良く使うには、どうしたら良いのでしょう。
恐らく「何が大切なのか?」という思いを元に考えると良いのでしょう。

例えば、「重要で緊急なこと」が、一番大切。
今日やらないいけない「重要で緊急」は何?

そんな事をスケジュール帳に書き込んでみる。

スケジュールに書き込む事は「未来をつくるエリア」
これを意識すると「未来」が手に取るように見えてくる。

1日にこなせる事にも限界があるので、優先順位をつける。
それは大切なことの順番決め。
計画性がないと「あっ!わすれてたぁ~っ!」とか突然の「緊急!」に
追いかけ回される。

忙しい毎日を送るからこそ、自分のスケジュールを考える時間を
毎日持つことがとても大切に思える今日この頃です。





コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
ブログランキング参加中!




人気ブログランキングへ

人気ホームページランキングへ

相互リンク・ブックマーク






Google登録

Yahoo!登録

MSN登録
うつ病 参考サイト


クリック募金
あし@コミュニティ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
【うつ病治療】
人気ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。